2019年01月06日

新年

みなさまへ

あけましておめでとうございます。
昨年もたくさんの方にお世話になりました。ありがとうございました。
おかげさまで充実した一年になり感謝でいっぱいです。

みなさまは、どんな年明けを迎えられましたか?
私はといいますと、機上でして無国籍状態でした。
初日の出は機内から見えるかなと期待していたのですが、到着が早まってしまって、着陸と同時に地平線が明るく・・・という感じで、一瞬早過ぎて残念でした。

今年もみなさまに喜んでいただき、特別な時間にしていただけることを願ってイベント企画していきたいと思います。

A、トリオ&チェロアンサンブルの練習のみですがまだ募集中です。1/20〜1/28
B、恒例のマティアス・ファイト講習会3/22〜
C、マティアス・ファイト氏を迎えてのジョイントコンサート3/21
D、コンサート形式の練習会5/26
--------------------------------
 
A、とても好評を得ておりますトリオとチェロアンサンブル。
練習だけになりますが、まだ募集しております。
http://musikbell.sblo.jp/article/184633930.html

トリオチラシ画像小.jpg トリオチラシ裏面小.jpg


B,マティアス・ファイト講習会
マティアスは昨年10月に、世界最高峰の一つである、ロンドンのウィグモア・ホールにて行われた ミヒャエラ・シュースター(メゾ・ソプラノ)のリサイタルで共演し、世界的に認められる高い評価を得ておられます。
ソロに限らず伴奏をされる方もぜひ彼のレッスン受講してみてください。新しいアイデアをたくさん得ていただけると思いますよ。
アンサンブルのレッスンも、全く思いつかないような新鮮なアイデアをもらったりして、イメージが変わったりするのではないでしょうか。

http://musikbell.com/minformation
予約状況もご覧いただけます。

C,ジョイントコンサート(マティアス・ファイト&森本耕太朗&新居靖子)
昨年、マティアスとチェロの森本さんのブラームスがとても素晴らしく、多くの方からまた聴きたいとのお声をいただきました。今回はグリーグのチェロソナタです。他のプログラムは、コンサート当日の3/21にちなんだ(誕生と没)の作曲家(バッハ、ムソルグスキー、グラズノフ)の作品を取り上げます。
マティアスの心深く沁みいる音楽と、森本さんの暖かいチェロの音色をお楽しみに・・・。
ジョイントチラシ表画像.jpg

D,気軽に弾いてみたくなったら。。。
本番の練習してみたくなったら。。。ということで、こちらは練習会のお誘いです。
人数に制限がありますので、ご興味があればお早い目にお申込ください。
日時:2019年5月26日(日)9時〜リハーサル、午後本番
会場:プチエル(エル・シアター大阪)天満橋から徒歩5分
詳細はこちら
http://musikbell.sblo.jp/article/185223554.html

勉強会画像.jpg
みなさまにとって素晴らしい一年になりますよう、そしてそのお手伝いができるように、そして豊かな音楽あふれる年になりますよう、心より願っております。

お申込はそれぞれの企画の申込フォームから、もしくはメールにてどうぞ。
本年もよろしくお願いいたします。

MusikCampanula 新居靖子
posted by bell at 13:04| Comment(0) | 日記

2018年07月26日

暑中お見舞い申し上げます

シンドラーのリスト
暑中お見舞い申し上げます。

 
この異常な暑さ。。。みなさんバテておられませんか?

 
こんな毎日、「涼」を求めて、毎日手作りアイスにはまっております〜。

@パイナップルを凍らせてパインアイス
Aゆで小豆とデーツを混ぜて小倉アイス(あんこを凍らせてたけですね)
B手作りアイスクリーム

 
どれも簡単で身体に優しいアイスで、癒しになっております。

 
もう一つの癒しが、チェロの森本さんとのコンサート。。。
 
 
9/9(日)に神戸布引ハーブ園に行ってみようかなって思っていただけましたら、【森のホール】にもお立ち寄りいただけないでしょうか?

 
森本さんの名前にピッタリの【森のホール】は、木でできた響きのよいホールで、プログラムもこの雰囲気にピッタリ!!!

 
入場無料ですので、散策がてらお越しください〜。

------------------------------------------
感謝の音色 チェロコンサート

2018年9月9日(日)14時半開演
神戸布引ハーブ園【森のホール】新神戸よりロープウェイまたはハイキング
入場無料

チェロ 森本耕太朗
ピアノ 新居靖子

-Program-
サーン=サーンス:白鳥
エルガー:愛の挨拶
ショパン:夜想曲Op9-2
久石譲:おくりびと
ブロッホ:祈り
バッハ:無伴奏チェロ組曲より
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
ピアソラ:リベルタンゴ
posted by bell at 10:35| Comment(0) | 日記

2018年05月03日

SpringConcert出演者からの感想

集合.jpg
コンサートから日が経ったにもかかわらず、まだ余韻が残ってるとのお声を聞かせてもらったり、本当に楽しかったとか、私自身も旅から帰国したような余韻が残る、何だか特別な時間でした。
このような瞬間にしていただき、みなさん本当にありがとうございました。
チェロの森本さんの存在も大きく感謝です。
出演者から頂いた感想を紹介します。
Musik Campanula 新居靖子


前回の反省を踏まえて曲選びをしたので、余裕をもって楽しめたかなと思っています。
特に掛け合いが多い曲だったので、音質音量表現などチェロの音をよく聴いてバランスをとることや、フレーズのもっていき方などどんな演奏がしたいのかを自分でしっかり考える勉強ができたような気がします。
まだまだ課題が多いですが、アンサンブルは本当に楽しいです♪
ライフワークとして色んな曲にチャレンジしていきたいと思っています。
このような素晴らしい環境のもとで勉強する機会を与えて頂いて、本当に感謝です。

よく響くステキなホールで歌わせていただけ、仲間の皆様の素晴らしい演奏も存分に楽しみながら過ごせるひととき、最高でした。
こんな素敵なコンサートが無料だなんてΣ(⊙ω⊙)なんと贅沢な時間☆
来てくれた方々も喜んで下さったのではないかなと思いますてれてれ
幸せな時間を堪能することができ、心より感謝です目がハート
音楽って良いなぁ。歌うって楽しいなぁ〜と久々に実感しました。
また次に素敵な皆様と再び共演orアレクサンダー講習会等でご一緒できることを楽しみに、これからも歌の勉強頑張ります☆

この度はお世話になり本当にありがとうございます平謝りきらきら
こうして舞台で演奏させていただくことでしか得られないこと...もちろん音の響きや、呼吸、その空気の中でどう進んでいくかなどということもそうですが、そんな一番演奏者が敏感に感じやすい状態で、一緒に演奏する方(森本先生ありがとうございます平謝り)の音楽をどう感じ、どう答えるのか...とても貴重な経験をさせていただいたなあとメロディ
ご一緒させていただいた皆さんの研ぎ澄まされた演奏をお聴きできることもまた、大きな経験と刺激でしたメロディ
本当に感謝でいっぱいです平謝りきらきら今後ともどうぞよろしくお願いいたしますきらきら

自分の演奏としては、1つの本番に向けてどんな準備をしていくと良い状態で本番を迎えられるか(技術的にも心理的にも)という意味で、とても意義深い試みとなり、今後の糧となりました。
このような機会をくださり、本当にありがとうございました。

昨日は、ありがとうございました。お疲れ様でした。良い経験をさせて頂き、また当たり前ですが、好きなだけでは、音の表現は難しいことなど、たくさん課題がみつかりました。また、ぜひ参加させてください。ありがとうございました

私は前回も今回も勉強会と言えど、いつもの本番のつもりで臨んでいたので、昨日は多くのお客さんが入ってやっとこさ演奏会らしくなった!と思いました(o^^o)前回はチェロのみだったけれど、歌やピアノソロが入ったことが演奏会らしくなった要因かもしれませんね。
そして新居さんの仰った通り、聴いて下さる方々が居ることが一番の勉強だと私も思います。
今回は2度目ということで伴奏にも慣れて、待つべきところを待てたり、バランスも調整できたりと、森本さんの音をよく聴くという目標が達成できたのが良かったです。無理のない小品にして正解でした。森本さんもすごく良い演奏して下さって私も気持ち良いし楽しいしで夢のような時間でした。

本番は、思った以上に弾くことが出来なくてショックでしたが、結構立ち直りも早く、次に向けてやっていく準備をしています。もっともっと深く勉強していかないとだめですね。2月も参加させてもらいたいと思ってますので予約していてもいいですか?良い勉強をさせてもらい感謝しております。

私は今回チャレンジできた事は良かったです。今の自分というのを知る事ができたように思いました。この経験を踏まえて次頑張りたいと思います。
皆んな頑張ってて感動しました。
素敵な1日でした。

次回のチェロアンサンブルは2019年2月3日です。詳しくはこちらをご覧ください。
posted by bell at 09:53| Comment(0) | 日記